2012-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガーデニング・エクステリア

6. 理想のお庭

山口 嵩明(以下T) 山口 ゆみ(以下Y)

T:大森さんは、今までたくさんのお庭を見てこられたと思いますが、
  大森さんにとっての理想のお庭とはどんなお庭ですか?

大森 信哉氏(以下O) 奥様(以下M)

O:そうですね。
  お庭ではないですけど、
  私は、やっぱり高いところが好きです。
  あのツリーハウスのような場所から眺めるのが好きです。

P1011158.jpg


  土の高さからじっくり観るお庭もいいですけれど、高いところからの
  眺めはいいですよ。

T:なるほど。
  確かに地面の高さでは見ることができないところまで見ることができますね。

DSC_1306.jpg


T:大森さん、奥様ありがとうございました。
  大森さんご夫妻から、私たちが気になっていたことなどいつもとちょっと違う雰囲気
  でお話を伺うことが出来てとても嬉しかったです。
 
  今後とも末永くお付き合いをよろしくお願いします。

『お庭に家族の笑顔を増やしたい』 鹿児島出水の小さなお庭屋さん、

SANPOH社のオンライントークショー

6回にわたり、大森さんご夫妻にお話を伺いました。
スポンサーサイト

くらし・手づくり・ガーデニング

『お庭に家族の笑顔を増やしたい』
鹿児島出水の小さなお庭屋さん、SANPOH社の「手づくり」研究室

研究ファイルNo.13 エコポット



今週末は出水ツルマラソンという大会が開催されます。
コスモスが咲き、木々が紅葉する町をランナーが駆け巡ります。
全国から参加者が集まるそうで、のぼり旗がずらりと続いています。
わたしはこれを見るのはまだ2回目ですが
秋だな・・・という感じがします。

秋、あき、空き・・・(笑)

今週は、空き缶で小さな鉢を作りました。

我が家はトマト缶がよく出ます。
ペンキを入れたり、工具を立てておくのに便利なので
ラベルをはがしてあちこちで使っています。

材料
空き缶
用意したもの
ビス・金づち・ペンキ・刷毛・手袋・新聞紙
(缶の開け口で手を傷つけないように注意してください!)


①缶の底に穴を開けます。
 釘やビスでトントンと穴を開けます。

DSC_1672.jpg

②このままでもいいですがペンキを塗りました。
 薄いピンクと、ベージュのペンキにしました。
 一度乾いた後にグレーのペンキをこすり付けて
 アンティーク風の塗装にしましたが、
 わざわざしなくても缶のラベル跡やへこんだ感じだけでも
 いい風合いがでていました。

DSC_1677.jpg


③小さい鉢なので小さくてかわいいビオラを
 植えてあげました。

DSC_1707.jpg


口のところに穴を開けておいて針金を通せば
吊るして楽しむこともできます。

DSC_1712.jpg

いろいろなもので手づくり鉢ができそうです。
愛着が湧きますね。

小さいので「お庭がないよ」って方も楽しめると思います!
作る場所や道具のない方は、
是非SANPOHへ遊びにいらしてください。
一緒につくりましょう!





ベビーマッサージ教室

先週今週と出水市でベビーマッサージと
ファーストサインのお教室を開かれている
「First Step」のCHIAKIさんがママさん・赤ちゃんたちを引き連れ
賑やかに遊びに来てくれました。

マッサージ教室の最終回と終了式を兼ねたハロウィンパーティに
なりました。

わたしたちSANPOHの事務所は以前、箸工場として使われていた建物の
4分の1ほどを改造したものです。
ちょうど1年ほど前に工事に取り掛かり、冬に一応一段落。
色々な方にお手伝いいただいてできた事務所です。
わたしたちはその方々を代表してこの建物を管理しているようなものです。
そしてお庭と同じで、建物つくりにも「終わり」はなく常に少しずつ進化中です。


ここにはいつか人が集まれるように、と多目的のギャラリースペースを
用意してあります。
今回のベビマ教室は記念すべき1回目の催しとなりました。

DSC_1614.jpg

CHIAKIさんの願いは子育てをもっと楽しく、ハッピーに。
マッサージを通して親子や家族の絆を深め、マッサージする人される人双方が
健康になる秘密を今回もたっぷり教えてくださいました。

そして、仮装パーティ!

DSC_1640.jpg
DSC_1634.jpg
P1011401.jpg
P1011399.jpg

あまりよく撮れていませんが盛り上がりました。
ほら、ママたちもいいお顔でしょう?

「First Step」 CHIAKIさん
遊びにきてくださったお母さん方に赤ちゃんたち、ありがとうございました。

DSC_1643.jpg
DSC_1692.jpg

NPO法人 ロイヤルセラピスト協会
指定スクール  「First Step」
認定講師 中村千明 さん
TEL 0996-79-4410
MAIL firststep-baby@chic.ocn.ne.jp


SANPOHでは

ものを大切にする方
夢を持っている方
悪口や嫌なうわさ話をしない方

に限り、ギャラリースペースご使用のご相談に応じております。

ガーデニング・エクステリア

5.やっぱり緑が好き

山口 嵩明(以下T) 山口 ゆみ(以下Y)

Y:お仕事で普段緑に囲まれて仕事していても、やっぱりご自宅のお庭で過ごされる時間は
  ちがいますか?

大森 信哉氏(以下O) 奥様(以下M)

O:そうですね。違いますよ!
 
 P1011158.jpg

  話は変わりますが、見ましたか?あのツリーハウス!
  いいでしょう?


T:いいですね。一度登ってみたいと思っていたんですよ。

O:そこのツリーハウスでも、欲を言えば全面ガラス張りにしたいところです。

T:それ最高ですね。

O:しかし、難点もあってガラスの下に雨の跳ね返りがいっぱい付いてしまうので、そこは
  考えないといけないところです。

T:でも、そういう全面ガラス張り憧れですよね。なんていうか、海外の郊外に住むアーティストの
  アトリエのような!
  かっこいいですよね!緑に囲まれて!

O:そうそう。
  もう少ししたら、今のハウスのもう一段上にあと一部屋作りたいんですけどね。

M:でも、支えている欅が持たないでしょ?

T.Y:(笑)

Y:実際に海外では木の上で生活している方がいらっしゃいますよね。
  自然派の方とか。

O:いいですね!

M:確かに眺めはいいですよ。

O:朝日が上がる時は、九州山脈からおひさまが上がってくるのが見えますからね。

Y:凄い幸せですね。お仕事でもこんなに緑に囲まれて。

O:周りの方々からは、そういうふうに言っていただくのですが、やっぱり仕事になると
  水遣りなどがありますからね。

T:植物は生き物ですからね。

M:子どもが小さい時には、蓙を敷いてピクニックみたいにしてたんですよ。
  そうすると、周りの方々からは「いいですね!」ってよく言われました。
  でも、やっぱりクーラーが一番すずしいですよ(笑)

DSC_1310.jpg


O:しかし、大木の下であれば温度が違いますよ!
  高木は、樹形によって風を下に呼び込むことができます。それもあって、大木の下
  は、涼しいですよね。
  だから、可能であれば大きい木を植えるのもいいでしょうね。

T:そうですね。敷地が広い方には是非おすすめしたいです。


『お庭に家族の笑顔を増やしたい』 鹿児島出水の小さなお庭屋さん、

SANPOH社のオンライントークショー

次回は、「理想のお庭」というテーマでお送りします。

くらし・手づくり・ガーデニング

『お庭に家族の笑顔を増やしたい』
鹿児島出水の小さなお庭屋さん、SANPOH社の「手づくり」研究室

研究ファイルNo.12 ハロウィンの準備


街はオレンジ色やお化けやゾンビで賑わっているでしょうか?

こちらお山のSANPOHでは、鹿児島出水市でベビーマッサージとファーストサイン
(会話のできない赤ちゃんとアイコンタクトや手を使ってコミュニケーションをとる方法)
のお教室「First Step」を開かれている講師の中村千明さんが
出張ハロウィンベビマ&仮装パーティを3週に渡り開催してくださることになりました。

そこで、KOUBAも飾りつけです。

たくさんかわいいお菓子も用意したいな・・・

でも参加するのはごろごろハイハイよちよちぴょん!
の赤ちゃんたちとかわいいお姉ちゃんなので
今回わたしは飾りのキャンディを作ってみることにします。

材料
WAXペーパー、トレーシングペーパー、毛糸
用意したもの
はさみ

DSC_1593.jpg

100円ショップでこんなかわいいトレーシングペーパー(折り紙コーナーに!)が
ありましたのでこれを使います!

くるりと筒状にして両端をくしゅっとつまんで毛糸で結ぶだけ。

DSC_1600.jpg

中に何か詰めた方が作りやすいのかもしれませんが
光が透けるのがかわいいなと思ったので
何も入れませんでした。

それを別のひもにつなげて
窓辺に吊るします。

DSC_1610.jpg

昔こんな本物のキャンディネックレスをもらってとっても嬉しかったわたし。
赤ちゃんたちは喜んでくれるでしょうか?

講師のCHIAKIさんは自身も赤ちゃん&キッズを育てながら
もっと熱心に準備を進めてくださっています!
参加されるみなさん、お楽しみに!

DSC_1604.jpg

気さくでアクティブなCHIAKIさんですが
実はお寺の若坊守さんでもあります。

なので普段のお教室はお寺の本堂で仏様に見守られながら行われています。
その雰囲気もすてきですよ。
わたしたち親子もベビーマッサージクラスに参加して、
楽しい時間を過ごしたり、何より新しいお友だちをつくることができました。

今週のお教室もわいわい賑やかでしょうね。
その様子はまた後日ご紹介させてください。


お教室には県をまたいで水俣や葦北からも
参加される方がいらっしゃるそう。
出張教室もされていますよ。

NPO法人 ロイヤルセラピスト協会
指定スクール  「First Step」
認定講師 中村千明 さん
TEL 0996-79-4410
MAIL firststep-baby@chic.ocn.ne.jp

ガーデニング・エクステリア

4.庭のある生活

大森 信哉氏(以下O) 奥様(以下M)

O:私は、お風呂に入るとき風呂場の電気を消して真っ暗にしてはいるんですよ。
  そして、庭を眺めています。

山口 嵩明(以下T) 山口 ゆみ(以下Y)

T:月明かりでお庭を??

O:いいえ。庭の足元を照らす照明を配置しています。
  そのお庭をお風呂から眺めるとまたいいんですよ。

T:なるほど!
  お庭にも照明って大事ですよね。

O:そうですね。
  植木の技術もですけれど、ライティングもやはり技術だと思いますね。
  色でも、角度でも少しの違いで見え方が変わりますから。

T:私たちも、お客様とのお打ち合わせでご提案するときには必ずライティングのお話
  をさせていただきます。
  初回の打ち合わせの際にお客さまからご要望がなくても、実際にライティングを
  取り入れていただいたお客さまのお宅を観ていただくと、我が家にもライトが欲しいと
  おっしゃる方が多いですね。

  実際に、郊外では夜が暗いというイメージが強いです。街灯もポツンとあるくらいで・・・
  これだと、街としてもさみしいと思うんです。私たちは、街全体がもっと明るくなって欲しいです。
  そのような、明るいお家が1軒でも増えれば色んな意味で少しずつ街としても
  明るくなると思いますね。

DSC_1308.jpg

O:そして、男性は昼間家にはいませんからね(笑)

T:確かにそうですね。(笑)
  そう考えると、夜のお庭は大人のためのお庭なのかもしれませんね。

2012100210520001.jpg


T:最近、お客さまからのご要望で多い項目でバーベキューというのが挙げられますね。
  
M:なるほど、バーベキューですね。

O:家の中で、焼肉でもしようものなら奥さんから何て言われるか・・・
  お肉の匂いや煙の匂いが家に染み付いてしまうとか。

M:どこの奥さんでしょうね(笑)

O:でも、夏に外でのバーベキューは暑いんですよ(笑)

T:確かに(笑)
  楽しみには、我慢も必要ですね!

『お庭に家族の笑顔を増やしたい』 鹿児島出水の小さなお庭屋さん、

SANPOH社のオンライントークショー

次回は、「やっぱり緑が好き」というテーマでお送りします。

くらし・手づくり・ガーデニング

『お庭に家族の笑顔を増やしたい』
鹿児島出水の小さなお庭屋さん、SANPOH社の「手づくり」研究室

研究ファイルNo.11 秋植えの球根 その② 続ガーデンピック作り

今週は、西原村の素敵なカフェWaletのオーナーさまにお話を聞きに出かけました。

出水に帰ってくるといつの間にか、きんもくせいの香りがあちらこちらで漂っていました。
わたしはこの匂いがすると、小学生の頃を思い出します。
「香水を作ろう!」とオレンジの花をたくさん集めてビンに入れてました。
「練り消しを作ろう!」と消しゴムのカスと糊と花びらを混ぜたこともあったような・・・。
懐かしい匂いです。

西原村の素敵なカフェのご主人とのお庭に関するお話は後日ご報告します。お楽しみに。

さて、先週から作っているごにょごにょ・・・。
お花、じょうろ、お家、ちょうちょ、カップケーキなどできました。
ワイヤーのままだと鉢などに挿しても土に溶け込んで目立たないので
色をつけたいと思います。

やっぱり「ぐるぐる」が好きなので
毛糸、リボン、布切れでワイヤーを「ぐるぐる」と巻いてみました。
お水やりで汚れるでしょうから、気休めに靴用の防水スプレーもかけておきました。

これはお花。真ん中はくるみボタンです。
DSC_1571.jpg

これはちょうちょ(のつもり)。
DSC_1572.jpg

これはお家(のつもり)。ゆらゆらゆれるように吊り下げ型にしてみました。
DSC_1573.jpg

これはカップケーキ(のつもり)。
DSC_1574.jpg

そしてこれはアルファベットでSANPOH(のつもり)。
アーチの梯子に文字をぶら下げました。
DSC_1578.jpg



いろいろ細かくつくるよりも、シンプルな形のものの方が
「ぐるぐる」が映えました。
毛糸は、鎖に編んでおくと巻きやすかったです。

園芸用のアルミ線は柔らかくて加工しやすいです。
手で簡単に曲げられ、修正できるのでこんなアルファベットの筆記体も
簡単に作れました。

DSC_1568.jpg


ガーデンピックはそれほど興味がなかったのですが
お客さまから頂いたのをきっかけに
おもしろいな~と思うようになりました。
あまりあちこちにあるとうるさくなりますが
寄せ植えなどにさりげなく挿してあると
やっぱり楽しいですね。
「しゃれの効いた」デザインがいいです。

今回は春に花を咲かせる球根たちを応援するために
素朴な手づくりピックを挿します!

がんばれがんばれ!

わたしは今年初めてアネモネとラナンキュラスを球根から育ててみます。



材料
園芸用ワイヤー(アルミ線)、毛糸、リボン、布切れ
用意したもの
ペンチ、はさみ、かぎ針

ガーデニング・エクステリア

3.いろいろな目線から楽しむ

大森 信哉氏(以下O) 奥様(以下M)

O:先日、テレビで京都の庭師に関する番組を観ていました。
  やっぱり何百年と続いてきている技術は、さすがですよ。
  雑木のお庭も今は流行りでしょうけど、灯篭などを据えた和のお庭もいいですね。

山口 嵩明(以下T) 山口 ゆみ(以下Y)
  
T:いいですよね!
  ただ、今は和風庭園といった需要が少なくなっているのが現状だと思います。
  自宅に和風庭園というよりも、公園やお寺などで和風庭園を楽しむ方が増えている
  ようですね。
  お寺巡りは、好きな方が多くなってきましたね。

O:なるほど。

T:和風庭園のような風情のある風景を求めてはいるのでしょうけれど、自宅のお庭として
  所有するという考え方が薄らいでいますね。

Y:管理してまで!というよりは、ちょっとの時間だけそこの場所にいくという考え方に
  変わってきていますね。

O:小さなお庭でもやはり、癒されますよね。
  ひとつの空間の仕切りの中だけでで考えると、自然に入り込んでいると錯覚しますよ。

T:確かに、大きさではないですよね。

Vol.3大森さん


O:私の自宅には、お風呂場から見るためのお庭があるんです。
  
T:坪庭ですか?

O:坪庭ではなくて縦長なんです。
  盆栽の考え方と同じようにつくっているんです。
  自分の目の高さに、土の高さを設定しています。

T:土の高さを上げているんですか?

M:そうですね。湯船に浸かった時の高さですね。

O:盆栽でも、自分が小人になった気持ちで観ると言うじゃないですか?
  それとお同じ考え方ですよね。
  狭いお庭などは特に目の高さを低く設定すると見え方が変わってきますよ。

T:なるほど。
  確かに、そこのお庭で過ごされる方々の生活する目線も大事ですね。

M:お風呂場から見えるお庭の敷地形状が特殊で、先に行くに連れて敷地が
  狭まっているんです。
  
O:だからさらに遠近法でずっと奥まって見えるんですよ。

T:今度、見せてくださいね!


『お庭に家族の笑顔を増やしたい』 鹿児島出水の小さなお庭屋さん、

SANPOH社のオンライントークショー

次回は、「 お庭のある生活 」というテーマでお送りします。

«  | ホーム |  »

プロフィール

株式会社 山宝

Author:株式会社 山宝
私たち株式会社山宝(SANPOH)は 庭仕事の業界ではまだまだ若く小さな会社ですが、『お庭を通して笑顔の絶えない仲良し家族を増やしたい』との想いを持って日々活動しています。
他にも・・・
くらしのこと、家族のこと、環境のことなどなど、学び続けて行きたいと思っています。
鹿児島出水市のオフィス兼店舗・ECサイトでは、Annie Sloan CHALK PAINT™のストッキスト(正規販売店)としてアニースローン チョークペイントやその他アニースローン商品の販売・ワークショップなどを行っています。

↓SANPOH社のアニースローン通販サイト
「The Little Ladybird」
http://www.oniwaii4.com

http://www.garden4everyone.com

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

 

QR

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。